潮干狩り

潮干狩りで足にケガをしない為にはどんな靴がいいの?サンダルはダメ?

投稿日:

潮干狩りに行く時に意外と悩むのが靴。
どんな履き物を選べばいいのか、迷ってしまいます。

また、潮干狩りで足にケガをしてしまうというケースは意外と多いです。

海辺だからサンダルがいいのかな?と思う方がいるかもしれませんが、実際はちょっと注意点があるようです。

今回は、潮干狩りで足にケガをしないポイントをご紹介します。


潮干狩りで足にケガをしない為には?

一見安全そうに見える砂浜ですが、貝殻やガラス片などが結構あります。

その為、潮干狩りに行って足にケガをしてしまったという事例は少なくありません。

また、海辺ですので、足場が不安定ということもあり、予期せぬトラブルで転んでしまったりすることもあります。

潮干狩りで足にケガをしないようにする為には、事前にしっかり対策を立てておくことが大切です。

特に靴選びに注意しましょう。ケガをしにくい靴を履いておくだけで、リスク回避ができます。

また基本的に動きやすい服装を心がけましょう。どんなに注意していても濡れてしまって動きが鈍くなりがちです。

体温調節できるようにしつつ、長袖七分丈ズボンのケガのしにくい服装を選んで潮干狩りをすることをオススメします。

ただし、どんなに注意しておいてもケガをしてしまうこともありますので、絆創膏は持っていくと良いでしょう。

お手拭きウエットティッシュなどもあると便利です。

潮干狩りにサンダルは不向き?オススメの靴とは?

潮干狩りで足にケガをしないようにする最大のポイントは靴選びです。

オススメできる靴は主に3つあります。

1つ目は、かかとのあるサンダルです。

マリンサンダルは一見適しているように見えますが、脱げやすいのでオススメとは言えません。
かかとのあるタイプのサンダルなら、脱げにくく動きやすいので潮干狩りも気軽に楽しめます。

2つ目は、長靴です。

足をケガから守ってくれるだけでなく水に濡れることも防いでくれるので重宝します。ぬかみるにはまりやすい場合もありますが、衛生的で安心感がある点はポイントが高いと言えます。


3つ目は、マリンシューズです。

足をすっぽりと包み込んでくれるので安心できる上に快適です。またデザインが良い商品が多く、足元からオシャレを楽しむことができます。もちろん子供用もありますので、工夫すれば親子でお揃いのシューズを選ぶことも可能です。

自分にあった潮干狩りに適している靴を選んで、ケガを防止してあげましょう。

潮干狩りで足にケガをしない為の裏技!

靴を履いて潮干狩りをすればケガの予防になりますが、足元に重さを感じたり、毎回靴を買うのは経済面でちょっと……という方もいるでしょう。

そんな方にオススメなのは、靴下を使う方法です。

使い古した靴下を2枚くらい重ねて履けば、足の保護ができます。

素足に近い感覚で潮干狩りを楽しめるので、快適で動きやすいです。

すこし古くなってきたかなという靴下の最後の有効活用の場としても最適と言えます。

特に子供は成長が早く靴のサイズすぐ変わってしまうので、靴下を有効活用するこちらの方法がオススメできます。

普段身に着けている感覚に近いので、嫌がらずに履いてくれるというメリットもあります。

用意できるなら、地下足袋などもオススメです。

足にピッタリ合う上に、足裏の感覚がいきているので、便利さを痛感します。

こまめに腰を反らしたり、休憩を挟むなど、余裕をもって潮干狩りを楽しむこともポイントです。

疲れてくると不注意になりがちですので、適切に休憩を取り、ゆっくり楽しめるようにしておくと良いでしょう。

まとめ

動きやすい服装と、潮干狩りに適した靴を履いていれば足のケガを防止することができます。

靴下重ね履きなど裏技の方法を活かしてみるのも良いでしょう。

ちょっと注意しておくだけで、ケガを避けることができますよ。安全を意識して快適に潮干狩りを楽しみましょう!

最後までお読みいただき有難うございました。

あわせてお読みください。

タオル
潮干狩りの日焼け対策方法とは?首周りを日焼けから守ろう!

開放的な空間で楽しむ潮干狩りは気持ちが良いですね。でも心配なのが日焼け。 海辺は日差しが強いので日焼けのダメージを受けやすいです。 特にしゃがみ込んで貝をとって ...

続きを見る



-潮干狩り
-

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.