潮干狩り

潮干狩りの腰痛対策とは? 疲れにくい姿勢やオススメのグッズを紹介!

投稿日:

潮干狩り

親子で遊べる潮干狩りは、家族の思いで作りに最適ですね。計画する楽しさ、見つけるワクワク、そして食べるおいしさなど、たくさんの喜びが詰まっています。

ただ、ちょっと気になるのが腰痛。
1日遊ぶと、どうしても腰が痛くなりがちです。

今回は、潮干狩りを楽しみたいけれど腰痛は回避したい!
という方に向けて、腰痛対策となる疲れにくい姿勢やオススメのグッズについてまとめてみました。


潮干狩りで腰が痛くなる原因とは?

潮干狩りに夢中になると、ついつい同じ姿勢で長時間じっとている状態が続きます。

特に、貝を見つける時は、しゃがんで腰が極度の曲がった姿勢のまま、ほとんど動かず作業することが多いです。

潮干狩りで腰が痛くなってしまうのは、腰にとってつらい姿勢を長く続けてしまうことが原因です。

なかなか腰痛が治らないという方は、背骨の骨と骨の間にある椎間板と呼ばれるクッションの役割をする部分が、前かがみの姿勢で圧迫されることに耐えられなくなって、潰れたり変形したりしてしまっている可能性もあります。

試しに、潮干狩りの時と同じしゃがんだ姿勢で長く過ごそうとすると「キツイなぁ」と実感できると思います。

貝を探しているときは、楽しいので姿勢のことを忘れがちですが、身体にとっては負担のある姿勢をとっているのです。

腰痛対策を行っておくことが大切ですね。

潮干狩りの腰痛対策と疲れにくい姿勢とは?

腰痛の原因は同じ姿勢を長く続けてしまうことです。

腰痛対策としては、こまめに腰を伸ばすようにすると負担を軽減することが大切です。

理想としては、5分に一度くらい立ち上がり、背中全体を後ろに反らせてあげましょう。

前かがみになっていた姿勢が矯正され、腰にかかっていた負担を和らげることができます。

また、実際に反らしてみると、腰が伸びて気持ちがよく、気持ちをリフレッシュすることができます。

潮干狩りをさらに楽しめるようになりますよ!


また、できるなら移動するということも効果的です。

同じポイントだけですと、貝を探すことだけに意識が向いてしまい姿勢を変えることを忘れがちになってしまいます。

ある程度楽しんだら、移動するという行動を組み込むと、自然と同じ姿勢でいすぎることを防いでくれます。

潮干狩り中の姿勢としては、できるだけ腰を伸ばすように意識しておくと疲れにくいです。

ただし、そうは言っても意識するだけで姿勢を正しておくのは難しいのでしょう。そんな時は、グッズを使う方法がオススメです。

潮干狩りの腰痛対策に最適のグッズをご紹介

オススメのグッズは2つあります。

1つは折りたたみのパイプ椅子です。

100均で買える商品で十分効果があります。

使ってみると実感しますが、中腰になることを防いでくれるので、とても姿勢が楽です。

またお尻が濡れるのも防いでくれるので快適に過ごせます。海水による錆が心配という方は、お風呂で使う椅子を持参するのも良いでしょう。

潮干狩りを楽しんだあと、海の塩や砂が付きにくく、洗い流しやすいです。

2つ目としては腰痛ベルトがオススメできます。

腰痛ベルトを巻いておくと、ベルトの力によって、筋肉や背筋の働きをサポートしてくれます。

その為、自然と痛みのでにくい姿勢をとることができるようになるのです。

事前に巻いておくだけなので、日中潮干狩りに集中しても大丈夫です。

お値段は少々高いものが多いですが、潮干狩りだけでなく多くの場面で使えることを考えると、物にもよりますがコストパフォーマンスは高いと思われます。

椅子と合わせて使うとさらに効果的です。

まとめ

期間限定のイベントである潮干狩りで腰を痛めてしまってはちょっと残念です。

ほんの少し意識して腰を伸ばしたり、便利なグッズを活用するだけで、腰痛に悩まされることなく潮干狩りを楽しむことができます。

まずはできそうな方法から気軽に取り入れてみてくださいね。

最後までお読みいただき有難うございました。

あわせてお読みください。

潮干狩り
潮干狩りでバーベキュー、イベント、スパも! 千葉、神奈川で家族で楽しめるおすすめスポット

潮干狩りといえば海の香りと幸を食べられるイベント! 普通の潮干狩りも十分楽しいのですが、バーベキューなどのプラスアルファがあるとより満喫できますよね! 千葉、神 ...

続きを見る



-潮干狩り
-

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.