花粉症

花粉症の肌荒れ対策!かゆみを抑えるコスメ、スキンケアとは?

投稿日:

肌荒れ

この記事は
「花粉症の肌荒れで悩んでいる」
「花粉症の肌荒れにはどんなコスメがいいのか知りたい」
「肌荒れ、かゆみに効くスキンケアをしたい」
そんな方に向けた記事です。

花粉症というとくしゃみや目の充血といった症状ばかりが取り上げられますが、実は花粉症によって肌荒れも引き起こされるものです。花粉症の肌荒れにはかゆみを抑えるコスメやスキンケアで対処していきましょう。

花粉症で肌が荒れる原因って?

そもそもなぜ花粉症で肌が荒れてしまうのでしょうか。
目の充血やくしゃみといった代表的な症状は、異物である花粉を体が外へと排出しようとすることによって起こります。

要は体が花粉に抵抗するのですが、これをアレルギー反応といいます。このアレルギー反応と同じことが肌の上でも起こるのです。

肌に花粉が付着すれば、肌はその花粉に抵抗します。その結果、アレルギー反応としてカサカサになってしまったり、かゆくなってしまったりといった肌荒れが起こるのです。

もともと花粉の季節には肌の状態も不安定になるものですし、アレルギー反応によって乾燥した肌というのは花粉以外のものにも敏感に反応するようになります。まさに、負の連鎖といっていいでしょう。

花粉症に効果的なコスメ

花粉症に効果的なコスメは保湿効果の期待できるコスメを選ぶようにしましょう。

というのも、保湿によって肌のバリア機能が回復しますので、花粉症に負けない肌を目指していくことができるのです。


肌の保湿力というのは、天然のバリアです。ヒアルロン酸やセラミドなどの配合されている保湿コスメを選ぶようにしていきましょう。

ただ、保湿力があるからといって肌に合わないものを無理に使う必要はありません。

敏感になっている肌だからこそ、少しでも違和感があるようであれば他のコスメに切り替えたほうがいいでしょう。

自分の肌に合っていて、保湿力のあるコスメを見つけていきましょう。

スキンケアでかゆみを抑える方法

スキンケアでかゆみを抑える方法は、まずは洗顔のし過ぎを防ぐことです。

というのも、花粉症の時期になると花粉を洗い流すことにこだわりすぎて洗い過ぎになってしまう方が多いのです。

過剰な洗顔というのは必要な皮脂も落としてしまうので、余計に肌を弱らせてしまいます。

適度な洗顔をして、肌が乾燥してしまう前に保湿力のある化粧水で水分を補給して、クリームや乳液で蓋をするようにしましょう。

ただ、べたべたにする状態ではより花粉が付着しやすくなってしまいますので、低刺激性のパウダーをはたいてサラッとした状態にしておくこともポイントです。

お疲れ様でした

花粉症による肌荒れで悩まされる方は多いものです。
花粉症の時期には、花粉症に効果的な保湿力のあるコスメとかゆみを抑えるシンプルなスキンケアで花粉症に負けない肌を作っていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。



-花粉症

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.