新生活

一人暮らしに最低限必要なものって?新生活に必要な家電と家具

投稿日:2017年1月19日 更新日:

桜

(この記事は2017年1月19日に更新しています)

この記事は
「進学で一人暮らしを始めることになって最低限必要なものを知りたい」
「新生活を始めるにあたって必要な家具を知りたい」
「必要になってから買っても間に合うものを知りたい」
そんな方にオススメです。

大学生や新社会人、引っ越しで新生活を始める方も多い季節になりました。
一人暮らしの準備を検討している人も多いかと思います。

一体、最低限一人暮らしで必要になるのはどんなものでしょうか?


一人暮らしに最低限必要な家電

家電で必要なものも時代とともに変わってきました。
アパートやマンションなど慣れない部屋で必要な家電をご紹介します。

冷蔵庫
一人暮らし用に小さな冷蔵庫も売っています。もし、食費を抑えるために料理をするのでしたら200Lぐらいの容量は欲しいですね。

電子レンジ
レンジにトースターなどの機能がついてるものは省スペースで便利ですが、電子レンジとトースターの安いものを別々で買った方が安買ったりします。

洗濯機
4.5kg以上のものが欲しいですね。室内か屋外に置くスペースがあるので事前にサイズを測って把握しておきましょう。
コインランドリーでもいいですが、結構高くつきます。

スマホ・携帯電話
固定電話を置かない家庭も増えてきました。最近はカードの発行手続きなども携帯電話の番号で登録できますね。
スマホがあれば連絡もつきますし、わざわざ固定電話を引くことも減ってきました。

エアコン
アパートやマンションは密閉された空間なので温度の管理が難しいです。窓を開けにくかったり、湿気がひどいこともあるので、エアコンは必要ですね。スペースに余裕があれば、扇風機とこたつでもいいですね。

照明器具
照明は必ずしも備え付けとは限りません。暗くなって天井を見たら照明器具がなくて真っ暗!なんてことがないようにしましょう。

以上、これらの家電があれば最低限、生活もできますし連絡も取れます。

一人暮らしに最低限必要な家具

家具は一人暮らしをしないと意外と必要か不必要か分かりづらいものが多いです。


ベッド、布団
ベッド派、布団派で分かれますね。アパートやマンションが広ければベッドは快適ですね。逆に狭い場合は畳んでしまえる布団がとっても便利です。部屋の広さに合わせて選びましょう。

カーテン
最初にカーテンを買い忘れる人が意外と多いんです。窓を開けると隣の家から丸見え、なんてこともあります。
プライバシーを守る以外にも日差し、防音、防寒などに役たつので買っておきましょう。

カーペット、ラグ
フローリングや畳だけだと結構寒いので、カーペットやラグを敷いておきましょう。
暖かいだけでなく防音の効果もあります。近所迷惑にならないよう気をつけましょう。

ハンガー、物干し竿
物干し竿がない物件も稀にあります。伸縮するものだと雨の日に部屋の中で使えたりするので便利です。

必要になってから買えばいいもの

一人暮らしを始める前に気合を入れて買ったけど、全然使わないものって多いんですよね。
生活を始めてから用意しても十分間に合うものをご紹介します。

キッチン用品
料理するぞ!と気合が入ってたけど、結局コンビニのお弁当しか買わないという若者も多いですね。
やる気になったら揃えていきましょう。

テレビ
テレビを見ない人も増えているので、好みの分かれるところです。スマホやPCでテレビを見ることもできるので、よくテレビを見る人にとっては必需品ですね。

掃除機
部屋が狭いと逆に大きいな掃除機は邪魔になったりします。ほうきやコロコロで十分掃除ができたりしますので、様子を見てベストなものを買いましょう。

お疲れ様でした

一人暮らしの新生活!と意気込んで使わないものをたくさん買ってしまう人も多いですね。
その分部屋は狭くなり、快適に過ごせなくなってしまいます。

最低限、必要なものを最初に用意して生活スタイルに合わせて増やしていくのが良いでしょう。
皆様が良い新生活のスタートを切れるよう祈っています。

最後までお読みいただき有難うございました。

あわせてお読みください。

引越し
引越しの記事まとめ!スケジュールとチェックリスト、断捨離、挨拶など

新生活や転勤などで引越しは楽しみな反面、面倒な事も多いですよね。 引越しは手続きなど忘れないように事前の準備も大切ですが、引越した後の近所挨拶も重要です。 忘れ ...

続きを見る



-新生活

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.