大掃除

エアコンが臭い!クリーニングは自分でできる!おすすめの簡単掃除方法

投稿日:2016年9月30日 更新日:

エアコン

エアコンのクリーニングって自分でしてますか?プロの業者さんに頼んでいますか?

それとも、全然クリーニングしていないですか?

エアコンはクリーニングせずに放置しておくと悪いことばかりです。

大変そうなエアコンのクリーニングは実は意外と簡単!

いろんなグッズを使ってきれいにしちゃいましょう!


エアコン、クリーニングはちゃんとしてますか?

エアコン

エアコンのクリーニングって難しそうな印象がありますよね。

プロの業者もたくさんいますし、自分でするものじゃないと思っている方も多いようです。

エアコンの汚れは放っておくとカビが発生して、部屋中に雪のようなホコリが舞ったり、臭いが発生したりします。
カビを吸い込むことになるので、肺炎など病気になる可能性もあります。

なんだか、咳が止まらない、息苦しいという方でエアコンのカビが原因っていうこともありますので、ご注意ください。

ホコリが溜まってくれば、冷暖房の効率も悪くるので電気代も高くなってしまいます。

さらに、エアコン自体の寿命をつなげることにもつながるので、エコアン買い替えでまた出費。。。なんてこともありますね。

そこで、
エアコンから白い雪みたいなものが出てくる。。。
エアコンから変な臭いがする。。。
全然暖かくならない、涼しくならない。。。

という方は是非、エアコンのクリーニングを検討してみてください。

プロに頼むのも一つの手ですが、エアコンのクリーニングは意外とそんなに難しくないんです。

エアコンのクリーニングは自分でできる!

エアコンのクリーニング代はプロの業者に頼むと、1台でおよそ1万円〜2万円くらいかかります。2台目以降はセット料金で少し割安になります。


その他にはオプションとして独自の抗菌コートなどの費用がかかります。

1万円もクリーニングに出せない、出したくない。

でも、クリーニングはしないと!という方は是非ご自分でトライしてみてください!

手順は簡単!

1.エアコンの前面カバーを開ける
2.フィルターを取り出す
3.フィルターについたホコリを掃除機で吸う
4.フィルターを水洗いする。
5.乾燥
6.乾いたら送風モードで少し試運転

以上で簡単なエアコンのクリーニングができます。

最低限のクリーニングができていれば、変な臭いも出なくなりますし、カビの排出も防ぐことができます。

さらにエアコンの冷暖房の効率も良くなるので、電気代も節約できます。

エアコンをあまり使わない春と秋はホコリやカビが付きやすいので、週に一度くらいは運転してあげることをおすすめします。

気になるのはクリーニングの頻度ですが、エアコンにカビの発生しやすい時期が夏と冬です。

梅雨明けと年末の大掃除の時期の年2回は最低限クリーニングしておきたいところです。

エアコンの状態がこれでも改善しないという方は完全分解してのクリーニングが必要になります。

難易度は上がりますが、自分でクリーニングをする場合はどんなグッズがあるといいのでしょうか?

エアコンをクリーニングするおすすめグッズ

エアコンのクリーニングのおすすめグッズは、
・消臭・防臭スプレー
・エアコン洗浄スプレー
・アルミフィン・クリーナー
が最低限必要です。もちろん、全部使用すればその分、キレイになりますよ。

エアコンのクリーニングで最も注意が必要なのはエアコンの養生です。

洗浄スプレーなどをエアコン内に吹き付けるので、真っ黒な汚れが滴り落ちます!

エアコンの周りを養生するためのカバーも売っていますで、それを利用するかビニールで周りをがっちり固めましょう!

エアコンのクリーニングはできたけど、部屋が真っ黒では意味がないですからね!

まとめ

エアコンのクリーニングは毎日するものはないので、放って置きがち。

ですが、放っておくと悪いことばかりです。

快適な温度で健康的に生活するためにも、エアコンのクリーニングは忘れないようにしましょう!

大掃除の時期に合わせてクリーニングするのをおすすめします。



-大掃除
-, , ,

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.