お盆 夏休み

蓮沼ウォーターガーデンはお盆も大混雑!子連れで行く場合の料金と割引情報

投稿日:

空

千葉県山武市にある蓮沼ウォーターガーデンは千葉県で最大級のプールでファミリー、若者に人気の海沿いのプール。

私の実家が千葉県で場所も近いこともあり、お盆の時期に帰省した際に遊びに行くことが多いので、今回は蓮沼ウォーターガーデンのお盆の時期の混雑状況と駐車場の混雑具合をご紹介します。

海沿いで道がほぼ一本なので渋滞を避けて駐車場を利用したいところですね。


蓮沼ウォーターガーデンの混雑状況

2017年度の千葉県山武市にある蓮沼ウォーターガーデンは7月8日(土)から9月18日(月・祝)までオープンしています。

営業時間は午前9時から午後5時までの営業で最終の入場は午後5時までですが、8月は18時まで営業している日もあります。

屋外なので、天候が悪いと休園になる場合もあるので、事前にチェックしましょう!

9月になると休園日も増えますので時期をずらして9月に行こうと検討している方も注意してくださいね。

8月のお盆の時期というと帰省した家族連れ、若者でかなり混雑します。

我が家も実家が山武市に近いので、子供もこの時期プールに行きたがるので、混雑を覚悟した上で出かけています。

最も混雑するのはやっぱりお盆の週末ですね。

一番混雑する時間帯はで10時~15時がピークになります。お昼の売店の混雑は結構厳しいので、昼食を現地で買う場合は時間をずらして取るのが無難です。

流れるプールはどこも芋洗状態で親子と若者でぎっしりといったイメージです。

波のプールは浅い砂利の部分があって子供も大はしゃぎです。ちょっと転びやすいので、大人もくっついていた方がいいですね。

少しでも空いてる時間帯に入園するためには朝一で駐車場がオープンする午前8時30前に並ぶぐらいに行くのがオススメ!

混雑している時間帯だと海に向かう人とプールに向かう人で渋滞もしますし、駐車場になかなか入れなくなります。

民間の駐車場も多いのですが、やはり割高です。

蓮沼ウォーターガーデンの入園料金、駐車場の値段と混雑状況

気になる入園料金は、税込みで
大人:1,440円
高校生:1,030円
小中学生:510円
幼児(4才以上):230円

大人2人と小さなお子さん(幼児)の場合は合計で
3,110円かかりますね。

ですが、さらに園内のアトラクションは利用料が別にかかります。
回数券付きのリストバンドを購入するか、毎回現金で各アトラクションの入り口で支払うことになります。

スプラッシュシェイカー(1回)、水上アスレチック(1人20分)、ウォーターバルーン(1人5分)が400円。


サンダースライダー、トルネードツイスト、ウィザードスライダー、渓流下り、トドラーキッズスペースが一回200円です。

リストバンド(当日限り)
6回分:1,000円
12回分:2,000円

回数券(期間中いつでも)
5回分:1,000円
11回分:2,000円

1回分が200円換算なので、400円のアトラクション利用の際は2回分使うことになります。
現金を持ちたくない、たくさんアトラクションを利用したいという方は購入してもいいかもしれませんね。

アトラクションは若者向けがほとんどで、利用しなくても十分に楽しめるので子連れで行く場合はリストバンドや回数券は必要ないかと思います。

駐車場の料金は
普通車:600円
オートバイ:100円

民間の駐車場は1日1,000円~で上限は様々です。。。

その他にロッカー利用料が1日で下記料金かかります。
大サイズ:400円
中サイズ:300円
小サイズ:100円

と、蓮沼ウォーターガーデンの施設は充実しているものの、気づくと合計の料金が結構かかってしまいます。

前売り券などを上手に利用して少しでも安く済ますのがコツですね。

蓮沼ウォーターガーデンの割引情報

蓮沼ウォーターガーデンに限らず、様々なサービスが割引になるデイリーPlusというサービスをご存知ですか?

Yahoo!が提供している会員制の割引サービスで全国のレジャー施設や映画館などが割引になるお得なサービスです。

月額540円かかるのですが、これがこちらから登録すれば最初の2か月は無料で利用できます。

蓮沼ウォーターガーデンの場合、下記のような優待を受けられるので、大人2人と幼児で620円引きと1回で元が取れますね。

大人:1150円(290円割引)
高校生:820円(210円割引)
小・中学生:410円(100円割引)
幼児(4歳以上):190円(40円割引)

割引額を考えると月に1,2回利用すれば元が取れるので、かなりお得です。

デイリーPlus - Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

蓮沼ウォーターガーデンを楽しむ方法まとめ

お盆の時期は混雑しますが、家族でみんなで休みの取れる年に数少ない機会です。

帰省と一緒に家族で蓮沼ウォーターガーデンのプールを楽しんでみてはいかがですか?

最後までお読みいただき、有難うございました!



-お盆, 夏休み

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.