クリスマス

クリスマスプレゼントは子供にいつ渡すべき?

投稿日:2016年9月25日 更新日:

クリスマスプレゼント

今年もクリスマスの季節がやってきました!

プレゼントはもう買いましたか?

サプライズを計画しているママ、サンタの衣装を買って張り切っているパパ、孫へのプレゼントを考えている爺じと婆ば、色々な方が色々なシチュエーションで迎えるクリスマス。

その中でも、クリスマスプレゼントはお子様の一番の笑顔が見れる大事な要素です。

準備万端で迎えたいところですが、最も重要なプレゼントを渡すタイミングについておさらいしてみようと思います。

そのプレゼントはいつお子さんに渡す予定ですか?


クリスマスプレゼントは子供にいつ渡す?

クリスマスプレゼント

そもそも、クリスマスとは
イエス キリストの降誕祭。12月25日におこなう。聖誕祭です。

そして、クリスマス・イブの「イブ」はイブニングと同じ意味で「夜・晩」を意味している。クリスマスの前夜、すなわち12月24日の夜を指す英語の音訳とあります。


クリスマスプレゼントを子供に渡す日の候補としては、
12月24日と12月25日
があります。

では、どちらの日にプレゼントを渡すべきでしょうか?
それはズバリ、12月25日です!

なぜかと言うと、
24日にプレゼントを渡してしまうと、少し早すぎて25日がイマイチ盛り上がらないんです(笑)。ちょっと笑つけましたが、結構、重要です!

25日にプレゼントにちょっと飽きちゃったりしますので。

では、渡す時間はいつがいいでしょうか?

クリスマスプレゼントを渡すタイミング

結論、25日の朝に枕元にある状態です!

24日に渡すと早すぎるので、ここは王道の25日の朝に枕元にプレゼントがある状態がベストです。

実際、24日の夜にサンタさんに仮装して子供の枕元にプレゼントを置くパパさんが圧倒的に多いようです。

この日程のいいところは、
24日のクリスマス・イブはチキンなどのご馳走を食べて盛り上がって、
25日のクリスマス当日にはプレゼントで朝から子供の笑顔とともに更にイベントを楽しめるところです。

もし、一般的に多いのが下記のスケジュールかと思われます。
24日、クリスマス・イブの夜は豪華なディナー
25日、寝起きプレゼントと家族で外出

まとめ

もちろん、一般的な話なのでご両親の都合が合わず、前後の日にちにズラすこともあると思います。

それでも、お子さんが喜んでくれれば、それ以上のものはないんですけどね。

それでは素敵なクリスマスを!
メリー・クリスマス!



-クリスマス
-

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.