花火

花火大会でカップルでスマホの動画撮影するときのマナーとコツ!バッテリーも忘れずに

投稿日:2017年7月5日 更新日:

花火

最近のスマホはカメラの機能が上がっていて、一眼レフでなくても、スマホも花火が随分キレイに撮れるようになりました。

写真ももちろんですが、もし撮るなら是非動画をおススメします!

スマホなら大きなカメラバッグなどの装備も必要ありませんので、気軽に撮影することができますよね。でも、いくつか忘れがちな注意点があるので、ご紹介します。

途中でバッテリーが切れると撮影だけでなく、人混みでパートナーと連絡が取れなくなるので要注意ですよ!

花火大会をスマホで動画撮影する際のマナー

まず、スマホを高く掲げて撮影するのはNG。後ろの方の視界をさえぎってしまいます。

自分の前の人がそんなことをしていたら「邪魔だな」と思いますよね。

セルカ棒も長く伸ばして使うと、相当迷惑になります。

花火は高く上がりますので、頭の高さを越えない範囲で撮影するのがマナーです。

スマホでなく、ビデオカメラや一眼レフなどで動画や写真撮影をされる方は、三脚を使用する場所に注意してください。

ただでさえ暗いくて、人の多い中で三脚を広げると、花火に気をとられて上を見ている、他の方がつまずいて転倒する恐れがあります。

自分の機材も破損する可能性があるので、大きな装備で撮影される方は場所を選んでくださいね。

楽しいデートも他の人に注意されたり、機材が壊れるとガッカリですので注意しましょう!

花火大会をスマホで動画撮影するときのコツ

音楽とのコラボした花火を始め、花火はその音も魅力の一つです。

花火と音楽のシンクロを楽しめる花火大会をご紹介しました。

花火
花火と音楽の連動!カップルで都内で見たい光と音のシンクロ花火大会3選

今年も夏がやって来ます。日本の夏の風物詩と言えば、やっぱり花火大会!!でも、花火大会は好きだけど、いつも近場の花火大会ばかりで飽きちゃったね、今年どうする?なん ...

続きを見る

スマホで動画撮影の際の録音のコツは簡単です。

まず、スマホのマイクの位置を把握しましょう。機種によって異なりますが、意外と知らない人が多いです。


カメラに指が入らないように注意すると思いますが、録音している際にマイクに指が当たっているとガサガサという音が入ってしまいます。

次に、録音レベルを調整できる機種やアプリであればその音量を調整しましょう。

花火大会の「ドーン」と打ち上がった大きな音は録音レベルが高いと割れてノイズのようになることもあります。

録音レベルは普段より少し下げて動画撮影するのがポイントですね。

 

スマホ撮影はバッテリーが切れるとピンチ

1時間近くもスマホで動画を撮っていたら、途中で「容量不足」になる人が続出しがちです。事前に不要な写真、動画、アプリなどを削除して容量を確保しておきましょう。

花火の撮影に夢中になるといつの間にか充電がない、バッテリーが足りないから撮影を諦めてしまう人も多いのが事実。

事前に高性能な充電用バッテリーを用意しておきましょう。

このバッテリーにオススメポイントは自分のスマホだけでなく、カップルなら相手のスマホも充電できる大容量の充電器というところです。

充電器を持っていると、気がきくところもアピールできるし、花火大会以外でも活躍すること間違いなしなので、一つは持っておきたいところです。

こちらの記事で何度も満タンに充電できるオススメのバッテリーを紹介しているので参考にしてみてくださいね。

花火
花火大会の場所取りで暇つぶしはやっぱりスマホ!おすすめバッテリー充電器

花火大会の場所取りは完璧! でも、みんなが集まるまでヒマすぎて耐えられない。 となると暇つぶしの代名詞的なスマホを手に取る人がほとんでですよね。 ですが、みんな ...

続きを見る

花火大会のスマホ撮影まとめ

花火に夢中になり過ぎて、一瞬で広がっては消えていく花火大会の思い出を台無しにしてしまわないように、こういった撮影マナーに加えて、昼間から場所取りをする方なども、アルコールだけだと脱水症状を加速させてしまうので、お酒以外の水分補給などを忘れずに。

最後までお読みいただき有難うございました。

合わせてお読みください。

花火
花火大会の場所取りで暇つぶしはやっぱりスマホ!おすすめバッテリー充電器

花火大会の場所取りは完璧! でも、みんなが集まるまでヒマすぎて耐えられない。 となると暇つぶしの代名詞的なスマホを手に取る人がほとんでですよね。 ですが、みんな ...

続きを見る



-花火

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.