江ノ島 花火 鎌倉

鎌倉花火大会が見えるレストラン!予約してカップルで行きたいおしゃれな人気店

投稿日:2017年6月27日 更新日:

花火

2017年の鎌倉花火大会は中止の危機を乗り越え、2017年7月19日(水)19時20分~20時10分に開催が決定しました。

かなり混雑するので、カップルで優雅に花火を楽しめるおしゃれなレストランをご紹介します。

昼間に鎌倉、江ノ島観光を楽しんだら夜は少しリラックスして豪華な食事と一緒に特等席で花火を見てみませんか?


鎌倉花火大会が見えるレストラン

2500発の打ち上げ予定の花火を打ち上げ予定の鎌倉花火大会の見所は海の中に投下される水中花火ではないでしょうか?

水中花火は水面に扇状に美しく広がります。ということは高さも低いので、人混みの中だと少し見づらいということもあります。

そんな時には是非、レストランなどの特等席を予約しましょう!

鎌倉花火大会が行われる由比ヶ浜、材木座のあたりにはおしゃれなお店がたくさんあります。

花火大会の日は観覧プランを用意しているおしゃれなレストランもあります。

料金は席料が上乗せで高くなっている場合も多いです。

最悪、雨で花火が中止の場合には席料を返してくれるレストランもあるので問い合わせてみましょう!

では、鎌倉花火大会の花火が見えるオススメのレストランをご紹介します。

レストランは数多くあるので、迷った時はこの2つのどちらかにすれば間違いはないでしょう。

予約してカップルで行きたいおしゃれなレストラン!アマンダンブルー鎌倉

アマンダンブル-鎌倉は由比ヶ浜の目の前のとにかくおしゃれなフレンチレストラン。

個人的に内観の雰囲気が大好きです。大人のリラックス空間というイメージでちょっとリッチな気分になれます。

デザイナーズホテルのような美しい外観と空間で花火を満喫できます。

というのも花火大会はアマンダンブルー鎌倉の目の前で開催されるんです。

そのため、レストランも特別に花火大会の専用プランを用意しています。

花火大会のスーパーシートプランとしてかなり少数のディナー席をゲットするには事前の予約が必要です。


値段はお一人様25,000円~30,000万円正となかなか高額ですが、あっという間に予約が埋まってしまうほどの人気です。

花火大会が雨天、荒天で中止の際は30%の返金になっていますが、キャンセルはできません。

ですが、その分特別ディナーに変更になるので例え雨で中止になるとしても、料理は楽しむことができますね。

予約席が空いていればラッキーなのでチェックしてみてください。

いろいろな席を選べる!リビエラ逗子マリーナ

リビエラ逗子マリーナは由比ヶ浜から少し離れた逗子マリーナにあるイタリアンレストランです。

こちらは様々なタイプの特別観覧席を用意しています。

結婚式や団体向けの大きな施設なので、とにかく広いんです!

一歩足を踏み入れるとリゾート地に来たような気分にさせてくれます。
レストランも人気がありますが、この独特なリゾート地のワクワク感が人気の秘密だと思います。

花火大会の観覧に関しては、7種類の特別観覧プランが用意されています。

プランの中には食事なしのものもあるので気を付けて予約しましょう。

話題のロンハーマンとコラボしたおしゃれなカフェも人気があります。

レストランで食事をしながらの花火観覧なら、リストランテAO 特別観覧席が1名様21,600円(税込)がオススメです。

鎌倉観光の疲れを癒してくれるリゾート空間でイタリアで修行を積んだシェフの本格的なイタリアンが楽しめます。

雨天・荒天中止の場合は席料8,000円を返金してくれますが、当日に食事が用意されるのでキャンセルはできません。

鎌倉花火大会が見えるレストランまとめ

いかがでしたでしょうか?

鎌倉花火大会をカップルで楽しめるレストランをご紹介しました。

ここぞというデートなら是非、計画的に事前にレストランを予約して優雅に楽しみたいところですね。

ご紹介したレストランで二人の大切な時間をゆったり楽しみながら花火を満喫してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。



-江ノ島, 花火, 鎌倉

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.