ファッション

メンズファッションでダサいと言われないために!30代で気をつけるポイント

投稿日:2016年10月13日 更新日:

ファッションメンズ

メンズの冬のファッションって悩みますか?
寒さ対策もしつつ、ダサいと言われないためにはどうしたらいいのでしょう?
実はそんなに難しいことでもないんです。


冬のメンズファッションでダサいと言われるもの

ファッションメンズ

ファッションにこだわっている方もこだわっていない方も思わぬ服や着こなしでダサいと思われてしまうことが多いんです。

女性の目は厳しいですね。

では、どんなメンズファッションがダサいのでしょうか?

先の尖ったトンガリ履・ブーツ
これは嫌い、ダサいという人が多いですね。どうしてもホストとかヴィジュアル系バンドファッションを連想してしまうようです。

サルエルパンツ
これが嫌いな女性が本当に多いです。シルエットはおしゃれですが、身長が高い人が履くとかっこいいのですが、足が短く見えるので避けたほうが無難ですね。

細いストール
細いストールは女性っぽく見られがちです。

よほど中性的な雰囲気の男性以外はやめておいたほうがいいですね。

高級ブランドで固めてしまう
どんなに高い服でも堂々とブランド名が主張している服は避けましょう!
歩く広告みたいに見られてしまいますよ!

・サイズが合っていない
ダサく見えてしまう原因のナンバーワンかと思われます。

どんなにかっこいいパンツやシャツでもサイズを把握した上でコーディネートしている場合と自分に合っていないサイズを着てしまっているのは、ファッション好きな方からすると一瞬でダサいと判断されてしまいます。

では冬のメンズファッションでは、どんなコーディネートが人気なのでしょうか?

冬のファッションでメンズに人気のあるコーディネート

冬のファッションで寒さ対策は万全!でも、ダサいのは避けたいですね。

人気のあるメンズファッションには、どんなコーディネートがあるのでしょうか?

・チェスターコートとスキニー
チェスターコート来てる方、ものすごく増えましたね。
ボトムにはスキニーデニムを合わせた清潔感のあるコーディネートが人気です。

難しいのはサイズ感ですね。ビッグシルエットが流行っていますが、身長が高くないとなかなか似合う方は少ないです。

スキニーもピチピチすぎると女性っぽくなるので、適度にシワができるくらいの細さが理想です。


色はコートがキャメルでパンツは黒が無難ですね。

・ダッフルコートとスキニー
ダッフルコートはメンズファッションのトレンドに左右されにくく、寒さ対策としても定番の人気ですね。

一着は持っていて損はないと思います。丈が長いと重く見えてしまうので、ショート丈のものが人気がありますね。

ネイビーやキャメル、グレーなどのダッフルコートにデニムのスキニーは相性が良く、スタイルも良く見えます。

・モッズコートとスキニー
メンズのモッズコートは色やデザインによっては清潔感が失われるので注意が必要です。

少し綺麗めな黒のモッズコートはおしゃれで人気があります。黒のモッズコートなら、スキニーはいろんな色が合いますね!

定番のカーキのモッズコートの場合はやはりインディゴのスキニーデニムですね。

・ケーブル編みのニット、セーター
メンズファッションのインナーでダサいと言われないためにはケーブル編みのニットやセーターを選びましょう。

Vネック、Uネックのどちらでも良いですが、あまり首元が開きすぎていないものを選びましょう。

スキニーがかなり出てきましたね。スキニーっていろんなコーディネートにハマるんです。

緩めのデニムばかり履いている方は、特にスキニーを履いてみることをお勧めします!めっちゃオシャレになりますよ!

足が太くて気になるという方も多いのですが、足がめっちゃ太いサッカー選手もオシャレにスキニー履きこなしてるので参考にしてみてくださいね!

ファッションで30代のメンズが気をつけるべきポイント

ファッション好きな方で30代以降気をつけたいポイントがあります。

それは主に色使いです!
20代と同じ色はさすがにツラくなってきます。

少し大人っぽく清潔感を出すために配色に気をつけましょう。

モノトーンを中心に冬のファッションを考えてみましょう!

モノトーンと言っても必ずしも白黒というわけではありません。

なぜか白黒と一般的に認知されていますが、モノには単一、トーンは色調ですね。なので、白黒でなくても色調を統一しておけばOKです。

例えばトップスを紺にしたら、パンツはインディゴ系デニムでトーンを近づける。

そこに白い清潔感のあるシャツを合わせると30代の大人っぽいおしゃれなコーディネートの出来上がりです。

若干、定番過ぎるコーディネートになりますが、30代のメンズはそれぐらいから始めましょう!

まとめ

いかがでしたか?
もし、「当てはまってる」という方は少し見直してみるといいかもしれません。

冬は特にモコモコした服が多くなりがちです。
メンズファッションでダサいと言われないために重要なのは、自分にあったサイズを把握することと、ちょっぴり流行りを取り入れることです。

高いブランドの服を選ぶ必要は全くありません!
寒さ対策をしながらファッションを楽しみましょう!

合わせてお読みください。

シャツ
ビッグシルエットってダサい?メンズでダサくならない着こなしのポイント

2017年もビッグシルエットの人気が続いてますね。 メンズに関しては、2016年まではトップスがビッグシルエットのものが多かったのですが、今年になってパンツもビ ...

続きを見る



-ファッション
-, , ,

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.