父の日

父親の還暦の誕生日にちゃんちゃんこはもう古い!実用的なベストがオススメ!

投稿日:

プレゼント

父親の還暦には赤いちゃんちゃんこを送るという習慣がありますよね。

でも、そんなの普段着れないし。。。

それでも日本の風習は大事にしたいという方にオススメなのがベストです。

僕は父親の還暦にプレゼントしたのですが、実際に喜んで着てくれているようです。


還暦のちゃんちゃんこの意味

60歳の還暦を迎えた親に赤いちゃんちゃんこを送る風習があります。

60という歳には干支が一周し生まれた干支に戻るんですね。

そこで、赤ちゃんに戻るという意味に赤ちゃんの着るちゃんちゃんこを着て生まれなおしの儀式をします。

赤には魔除けの意味があるので、赤いちゃんちゃんこでもう一度人生のスタートを切り直すといった意味合いがあるようです。

現役でバリバリ働いている還暦の父親に赤ちゃんの格好をしてもらうというのはなんだか抵抗が。。。

そこで僕は実用的かつ還暦に送って喜ばれるプレゼントを考えたんです。

ちゃんちゃんこではなくベストがオススメ

ちゃんちゃんこを仮に送ったとして、着てもらえるのは一瞬でしょう。

儀式的に着てくれる父親ならいいですが、恥ずかしがって着てもらえなかったら、赤いちゃんちゃんこは無駄になってしまいますよね。

そこで、僕が還暦を迎えた父親にプレゼントしたのがベストです。

ベストと言っても薄っぺらいものを送っても父親世代が着ると安っぽくなってしまうので着てくれません。

そこで、父親のことを考えたり、母親に情報収集してみると、
・畑で野菜や花を育てるのが好き(ガーデニング含む)
・寒い時期にも外出する(登山ほどじゃないけど、アウトドアっぽいトラッキングもする)
・コートは袖の長さが合うのが少なく困っている
ということがわかったんです!

そこで閃きました!

袖の長さが気にならずに着れて、畑仕事にも使えるベストがいいな!と。

さらにベストならちゃんちゃんこにも形が似てるのでちょうどいいと思ったんです。

どんなベストなら還暦に喜んでもらえるか?

ここまで還暦に適したプレゼントで現実的なものはない!と確信したので、あとは品を選ぶだけです。

父親が着てくれて、冬の時期でも暖かいものとなるとフリース素材がいいかなと。

デザインは若者向けすぎず60歳の父親が着てもおかしくないもの。

さらにある程度、質の高いものをプレゼントしたいという想いからパタゴニアのベストを選びました。

少し差し色や裏地に赤っぽい色が入っていると還暦の時にプレゼントしたものだと思い出してくれるかもしれないという淡い期待も織り交ぜて襟の部分だけ赤、オレンジっぽい装飾のあるものを選びました。

裏地が赤っていうのもアリですね。


実際に父にプレゼントしたところ、袖がないので、畑仕事でも邪魔にならないし、すごく暖かいということで気に入ってくれました。

夏場は少し暑いですが、避暑地や旅行先でも着れそうだと喜ばれました。

もし、畑とか庭いじり、アウトドア好きなお父さんの還暦のプレゼントに悩んでいる方がいたらオススメですよ!

万が一、気に入らないなんてことがあったらもらって自分で着ちゃうのもアリかもしれませんね(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

還暦の赤い魔除けのプレゼントは赤いちゃんちゃんこよりも実用的なプレゼントがオススメです。

ベストに限らず、ネクタイやシャツでもいいですが、結構派手になってしまうので、嫌がるお父さんも少なくありません。

そこで差し色だけ赤系を使ったものをプレゼントできると実際に使ってくれると思いますよ!

最後までお読みいただき有難うございました。



-父の日

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.