花火

花火大会の場所取りで暇つぶしはやっぱりスマホ!おすすめバッテリー充電器

投稿日:

花火

花火大会の場所取りは完璧!

でも、みんなが集まるまでヒマすぎて耐えられない。

となると暇つぶしの代名詞的なスマホを手に取る人がほとんでですよね。

ですが、みんなに場所を知らせる時にバッテリー切れになると非難轟々でしかも孤独という切ないことになっちゃいますね。

そのためにもスマホの携帯用の充電器を用意しておきましょう!


花火大会の場所取りは暇

花火大会の季節になると場所取りを任せられる人も増えますよね。

会社、友人、サークル、地域の集まり、家族!?などなど様々な人が集団で花火を見に来るので、あらかじめの場所取りは重要です。

場所取りを任せられ、なんとか花火が見やすい場所がゲットできた!

となると、次の瞬間に「みんな来るまでヒマー!」ってなるんですよねw

そんな時には日常的に使ってるスマホを自然と手にすることでしょう。

ただ、スマホで最も心配なのがバッテリー切れですよね。

ついつい動画見すぎてバッテリーが切れた。。。なんてことの内容にしましょう。

花火大会の場所取りの暇つぶしはスマホだけど。。。

花火大会で場所取りができたらまず、参加するメンバーに場所だけ真っ先に連絡しましょう!

最近は自分の居場所を知らせることもできるので、あらかじめ場所を送っておけば参加メンバーが場所がわからないという事態は避けられますね。

花見の場所取りをスプレーで印をつけて、その場を離れるなんていうマナー違反も話題になりましたので、周りに白い目で見られないように場所をとったら基本的にその場にいる必要があります。

ここまで出来たら後は暇とスマホの充電との戦いですw

車のバッテリーみたいな強力なものを持ち込む強者も中にはいますが、なかなか難しいですよね。

そこでスマホの充電器、モバイルバッテリーで人気のある3つを厳選してご紹介します!

スマホのおすすめ充電器3選

お花見の場所取りの時間は平均3~5時間くらい前からが多いようです。

動画を見っぱなしだったり、ネットもガッツリ見まくりだとさすがに持たないことが多いですよね。

そこで活躍してくれるのが充電器です。

コンビニで売っているものだと若干充電が遅かったりするのであらかじめ準備しておきましょう!

この3つの中から選んでおけば安心です。

大容量モバイルバッテリー

こちらのバッテリーはなんとスマホを4回も急速に充電できるというのが売りです。

機種によって充電できる回数が変わりますが、これがあれば基本充電切れになることはないと思います。

正直、そこまで充電できなくてもと思うかもしれませんが、花火大会にやってくる友達のことを考えてみてください。

現地で集合して「スマホの充電切れる〜」みたいな人って絶対出てきますよねw

そんな時に貸してあげれば喜ばれること間違いなしですね!

いろいろなケーブルに対応しているので、iPhoneでもAndroidでも充電できちゃいますよ。

iPadもフル充電とまではいきませんが、充電できます。

見た目もおしゃれなので、使えるシーンは多そうです。

ものすごい勢いで売れてるのでチェックしてみてくださいね!しかもとにかく安いという。。。

 

Anker PowerCore10000 (モバイルバッテリー)

こちらもスマホを4回分充電できる優れものです!

最大の特徴は大きさです。クレジットカードと同じくらいの大きさというから驚き。

花火は手軽に見に行きたいという人にとっては荷物を少しでも減らせるので有難いですね。

しかも、Ankerというブランドが発売していて18か月の長期保証が付いています。

不具合があった場合は返金や交換をしてくれるというので安心です。

楽天でのレビューは一番多いようですので、参考にしてみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

花火大会の場所取りって取るまでは気合十分ですが、取った後は少しゆっくりしたいですよね。

特に一人で場所取りしたら、もう暇で暇で。。。

そんな時こそ、日焼けでもしながらスマホを見てのんびり参加者が来るまでヒマ潰しでもしましょう。

とにかく電池切れだけは注意してくださいね!

最後までお読みいただき有難うございました。



-花火

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.