梅雨

梅雨で洗った靴が乾かない!布団乾燥機と併用で上履きを早く乾かす方法とは?

投稿日:

上履き

子供の上履きやスニーカーなど洗った後に「明日使うんだった!どうしよう!?」と困った経験はないですか?

しかも梅雨の時期は外に干しておいてもなかなか乾きませんよね。

そんな時に備えて時短で靴を乾燥させる方法をご紹介します。


梅雨で靴が乾かない

子供は雨の中遊ぶのが大好きで靴もドロドロ、ビシャビシャになることもしょっちゅうですし、学校で何かをこぼしたり、踏んづけたり、と汚れることも多いですね。

ですが、雨の多い梅雨の時期だと靴を洗うタイミングが難しいですよね。

放置しておくとカビも生えるし、臭いもついてしまいます。

さらにベランダやバルコニーに干しても湿度が高いので、なかなか乾いてくれません。

洗った後に明日の体育で、外出先で履くものがない!何てヒヤッとすることもあるかと思います。

そんな時に備えてサクッと早く乾かすグッズや方法があります。

上履き、靴にも布団乾燥機が使える

上履きや靴にも使えるふとん乾燥機があります。

ふとん乾燥機には靴に差し込むアタッチメントが付いているものも多いんですね。

これを使えば上履きなら1時間〜2時間くらいで翌日履けるくらいには乾きます。

布団乾燥機は梅雨の時期に大量発生するダニにも効果的なので、一石二鳥です。

テレビでもダニ対策で活用するシーンがよく放送されていますね。

ダニ対策の記事はこちらです。

ふとん乾燥機で人気があるのはこちらです。

レビューも1000件を超えて、総合評価も4.4と大人気なようです。

気になる方はチェックしてみてくださいね!

 

さらに、このふとん乾燥機と併用してもっと早く乾かす方法をご紹介しますね。

とにかく上履きを早く乾燥させるには

乾燥系の家電を併用しまくれば上履きなら1時間でほとんど乾かせます!

1.まずは、洗った後に靴の中に水を吸い取る布を押し込んで洗濯乾燥機で脱水します。

2.その後にビニール袋に上履きを入れてふとん乾燥機のアタッチメントを靴の中に入れます。

3.ふとん乾燥機にもよりますが、30分〜1時間くらいにセットします。

4.ふとん乾燥機は靴の中から乾かしてくれるので、外側からドライヤーの熱を袋の中に吹き込ませます。

この際にドライヤーを当て続けるとビニールが溶けたりするので、温風がビニール袋に行き渡ればOKです。

ふとん乾燥機も併用しているので、ビニールの中はホカホカになります。

これで1時間もすればほとんど乾きます。

あとはハンガーなどで靴を吊るしておけば翌朝にはカラカラに乾いているはずですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

梅雨の時期でも子供の上履きや靴は汚れやすく、カビも生えやすいので洗いたくなりますよね。

でも、たくさん予備があるわけではないので基本乾燥させることが多いと思います。

我が家ではハウスダストのダニ対策で買った布団乾燥機が靴の乾燥にも大活躍してくれています。

気になった方は是非チェックしてみてくださいね!

最後までお読みいただき有難うございました。

ダニ対策の記事はこちら



-梅雨

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.