小学校

小学校の授業参観の父親の服装って?1年生のパパの定番とNGファッション

投稿日:

ファッション

小学校に入学すると授業参観があります。授業参観は1学期に1度行われるケースが多く、時期は様々です。

幼稚園の時と何か違うのでしょうか?

実際に参加したので、周りのパパのファッションをチェックしてきました。


小学校の授業参観に父親はどんな服装で参加してるの?

小学校に入学して間もなく、我が子の学校では5月に授業参観がありました。

最初の授業参観なので父親の出席率はかなり高め。

おそらく7割のパパが参加してたと思います。

入学して初めての授業参観なので、どんな格好をすればいいのか、特にパパは探り探りになってしまいます。

幼稚園と同じノリでいいような気もするし、周りの親とも付き合いが長くなるから少しピシッとしたほうがいいのかな、と思いながら服を選びました。

僕が選んだのは黒のデニムのパンツ(ほぼ真っ黒)に明るめのシャツとグレーのジャケットです。

困った時のジャケット!って感じで。

季節によっては暑くて厳しいなと思いつつ、ジャケットは最悪脱げるので片手に持って参加しました。

小学校1年生のパパの定番ファッション

学校に近づくにつれ、周りの家族も増えてきます。

そこで特に小学校1年生のパパっぽい人にターゲットを絞ってチェックしてみました。

小学校1年生だとランドセルがピカピカなので、結構すぐにわかります。

スーツでカチッと決めたパパからチノパンに結構ラフなTシャツのパパまでいろんな父親がいました。

パパの服装で一番多かったのは、いわゆるオフィスカジュアルですね。

上下のセットアップよりは少し崩して、色味の違うパンツにカジュアルなジャケットを合わせてるパパが多かったです。

ですので、僕もそこまで浮くことはありませんでした。色味がちょっと暗かったかな〜ぐらいです。


ただ、パパの服装をチェックしていて気づいたのは母親とのバランスです。

これは案外盲点でした。

小学校1年生のパパのNGファッション

ママとパパのファッションのバランスがバラバラだとなんだか別の家族に見えてしまいました。

例えば、ママはしっかりとスーツなのに、パパはラフなジーンズにTシャツだとバランスが悪いですね。

二人ともラフになりすぎず、程よいカジュアル感を出していると「ああ、さすがだな〜」なんて感心しちゃいました。

もちろん、私立や公立でそれぞれ異なる暗黙のルールがあるのかもしれませんが、夫婦のバランスって大事なんだなと改めて感じました。

子供のファッションはあまりオシャレすぎると浮きますね。。。

それと大事なのがスリッパです。

やっぱり学校側には用意されてないので、自分で持って行く必要があります。

意外とスリッパは持参して当たり前という認識なのか、保護者の持ち物リストに書かれていなかったりします。

靴下で歩いてるパパはなんだか気の毒ですし、靴下の裏が真っ黒になってしまうので、携帯用のスリッパは持っておいて損はなさそうですよ。

6年間も様々なイベントで使うので、しっかりしたのを買ってもいいですね。

まとめ

小学校の授業参観ってどんな格好でいけばいいか迷うものです。

ラフな感じでいいケースも多いですが、小学校によって暗黙のルールがあったりするので、最初はオフィスカジュアルを心がけておけば恥をかくこともないと思います。

もちろん、主役は子供なのであまり派手な格好をせず、保護者として母親と服のテイストを合わせて参加するのが大切ですよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。



-小学校

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.