父の日

父の日のプレゼントいらないよ!LINEのメッセージ、スタンプで気軽に気持ちを伝えよう

投稿日:

スマホ

父の日のプレゼントを一生懸命考えていたら、「プレゼントなんていらないよ!」なんて言われると困っちゃいますよね。

ですが、その言葉には色々な理由があるんです。

父親がプレゼントを断る理由とそんな時の対処法をご紹介しますね。


父の日のプレゼントはいらないと言う理由

父親に感謝する特別な日にプレゼントをいらないって言うなんてヒドイ!と思わないでください。

そこには親ならではの気遣いがあるんです。

子供に父親のためにお金を使ってほしくない

父親は子供が例え成人してお金を稼ぐようになったとしても、そのお金で何か買ってほしいと考える人は少ないです。

父親の立場からすると、子供が稼いだお金は子供の欲しい本でも服でも買って欲しいと考えていたりします。

自分の欲しいものは自分で買う

父親はある程度自分の欲しいものは自分で買えるので、子供にねだることはまず無いですよね。

例えば父親の趣味がゴルフだったとしても、子供にゴルフクラブ買ってと頼むケースはまず無いでしょう。

父親がねだるとしたら母親に相談するのが一般的ですよね。

欲しいものが無い

歳をとると物欲がなくなってきて、父親の中には無趣味で欲しいものが特に無いってこともあります。

このパターンが一番、プレゼントする側からすると難しいですね。

様々な父親の気持ち、事情を考えるとプレゼントはあげなくていいのでしょうか?

父の日のプレゼントは本当にいらないの?

父の日のプレゼントはいらないと言われて、「じゃ、プレゼントなしでいいか」と素直に受け入れない方がいいです。


父は遠慮していらないと言っていますが、父親に感謝を伝えられる数少ない日なので、子供の立場からプレゼントを考えてみましょう!

お金を使わずに、欲しいものではなくて、物でもないもの。

そこでオススメなのがメッセージです。

これならお金もかからないし、父親のいらないプレゼントの条件を満たしてますねw

メッセージは手書きのものは喜ばれますが、照れくさい、恥ずかしいなんて場合は気軽にLINEでメッセージやスタンプを送るのもアリです。

何もプレゼントをもらわなくても、子供からのメッセージは嬉しいのです。

父の日はLINEでメッセージ、スタンプを送ろう

最近は親とLINEで連絡を取る親子も増えてますね。

もちろん、LINEしてない場合は他のメッセージツールでいいと思います。

もし、実家暮らしで毎日両親に会っている場合は改まったメッセージは照れくさいってこともありますよね。

日頃の感謝の気持ちを込めてメッセージを送りましょう!

特に形式ばった言葉で伝える必要はありません。

あなたのいつもの言葉で日頃の感謝の気持ちを伝えましょう。

メッセージがどうしても照れくさい、もしくは父親と友達のような関係の場合はスタンプもありですね。

意外とたくさんの父の日のLINEスタンプがあるので探してみてくださいね。

これならお金の心配をかけずにプレゼントを欲しがらない父親でも喜んでくれると思いますよ。

まとめ

父の日が終わってから何かしとけばよかったと後悔しないように、例えプレゼントいらないと言われたとしても、感謝の気持ちは伝えるようにしましょう。

逆に喜んだ父親が何か買ってくれたりするかもしれませんねw

最後までお読みいただきありがとうございました。



-父の日

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.