父の日

父の日の特別な過ごし方!斬新なアイディアで思い出作り、趣味、料理、スポーツを一緒に!

投稿日:

父の日

毎年やってくる父の日ですが、プレゼントのネタは尽きてしまって「どうしたものか・・・」と頭を抱えている方も多いのではないでしょうか。

もしプレゼントのネタが尽きてしまったのであれば、父の日そのものの過ごし方を考えてみるといいかもしれません。

斬新なアイディアでお父さんを驚かせてみてはどうでしょうか?

特別な過ごし方だからこそ、思い出にもなります。


父の日は特別はお父さんの趣味に付き合う

父の日を特別な感じで過ごすためのアイディアとしてまず挙げられるのがお父さんの趣味に付き合うということです。

それぞれのご家庭によって程度は違うものの、基本的にお父さんとは年齢が離れているものです。

一般的に考えれば、20くらいは違ってくるでしょう。

仮に20歳差だったとしても、20年分の差があるわけです。

今流行っている音楽やアニメと20年前に流行った音楽やアニメというのは、やはり大きく違ってくるものです。

言ってしまえば、生きてきた時代が違うのですからなかなかお父さんと同じ趣味を持っているということはないでしょう。

年を重ねれば重ねるほど、趣味も渋いものへと変わっていくものです。

なかなか共通の趣味を持つというのは難しいものです。

しかしながら、お父さんというのは自分の好きな趣味を子どもと一緒に楽しみたいと思っているものです。

お父さんの趣味がまったく興味のないものであっても、父の日くらいは趣味について勉強して一緒に楽しむというのもいいのではないでしょうか。

お父さんも口には出さないかもしれませんが、内心ではガッツポーズが出るほど嬉しいはずです。

父の日に一緒に料理をする

父の日の過ごし方のアイディアとしては料理をするというのもいいかと思います。

料理をするというと手料理を振る舞うものと思い込んでいる方もいるかもしれませんが、お父さんと一緒に料理をするというのもひとつの方法です。

お父さんが喜んでくれるのであればどちらでもいいでしょうが、せっかくなら一緒に料理をしたほうがお互いに楽しいかもしれません。

お父さんにとって子どもの成長というのは嬉しいものですが、大きくなればなるほど一緒に何かをするという機会が減ってくるものです。

言葉にはしなくとも、お父さんはお父さんで寂しさを感じているものなのです。

だからこそ、一緒に料理をすることによってその寂しさを埋めてあげましょう。


もし、お父さんが料理上手なのであれば、自分の料理の勉強にもなります。

自分の料理の腕に自信があるなら、部屋の中をオシャレに飾り付けしてお父さんをお客様としてもてなすのもいいかもしれません。

いろいろなやり方があると思いますので、お父さんが一番喜んでくれそうな方法を選ぶようにしましょう。

外においしいものを食べに行くよりもいい思い出になることでしょう。

父の日に一緒にスポーツを楽しむ

お父さんの運動不足が気になっているという方も多いのではないでしょうか。

そういった場合には、父の日に一緒にスポーツを楽しむというのもひとつの方法です。

父の日というと一方的に何かをプレゼントするという発想になってしまうことが多いのですが、あえて一緒に何かをするというのがいいのです。

スポーツにもいろいろなものがあります。

普段運動し慣れていない方がいきなりハードなスポーツをするのはよくありませんので、もしお父さんが普段からまったく体を動かさないということであれば軽い簡単なスポーツを一緒にしましょう。

もちろん、体を動かすことが好きなお父さんであれば、お父さんの好きなスポーツに付き合ってあげるといいでしょう。

ウォーキングやランニング、ゴルフ、サッカー、バスケ、野球、水泳、登山などいろいろな選択肢がありますので、お父さんが一番楽しんでくれそうなものをチョイスしましょう。

スポーツに限らず、テーマパークのアスレチックなどでも体を動かすことができます。

体を動かすことによってストレス解消になりますので、多少の疲労感があっても気持ちはかなりリフレッシュさせることができるのではないでしょうか。

まとめ

父の日の特別な過ごし方ということで斬新なアイディアをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

毎年やってくる父の日だからこそ、やはりネタも尽きてしまうものです。

「もうプレゼントでいいのが見つからない!」「毎年の父の日がマンネリ化してる!」という場合には、ここで紹介したような過ごし方を実践してみましょう。

父の日というのは何かをプレゼントするだけではなく、お父さんと一緒に楽しむ日でもあるのです。

子どもと一緒に楽しい時間を過ごせるというのは、お父さんにとってはそれだけで大きな宝物になります。

父の日の過ごし方を工夫して、いつもと違った形でお父さんを喜ばせてみましょう。

お父さんの意外な表情が見られるかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。



-父の日

Copyright© SEASONS , 2017 AllRights Reserved.